身体・精神・発達障害の学問領域を中心に、3領域に共通した基礎学問やさらに高度化した専門領域の研究体制を準備しています。これらの研鑚により優れた研究・教育者を育成すると共に、社会の要請に対応できる高度専門職業人を育成することを理念としています。幅広い見識の上により高度化した専門知識や技術の研鑚意欲がある方の入学を期待しています。



研究テーマ 指導教員
・精神障害者のリハビリテーションに関する研究 田中 悟郎 教 授
・神経生理学的手法を用いたリハビリテーションの
 トランスレーショナルリサーチ
・リハビリテーションの介入研究
・医工連携によるリハビリテーションの評価・介入機器の開発
東 登志夫 教 授
・発達障害児・者の障害理解または支援に関する研究 岩永竜一郎 教 授
・認知症患者の高次脳に関する研究 佐藤 克也 教 授
・発達障害や精神障害(依存症を含む)を持つ人の適応不全の予防や回復についての研究 今村  明 教 授
・作業・運動時の生理機能に関する研究 村田  潤 准教授