看護学専攻

スタッフ紹介

石松 祐二 (いしまつ ゆうじ) 【 教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: フィジカルアセスメント、臨床病態学、微生物学、感染看護学など
主な研究分野: 呼吸器看護学、生活習慣病看護学、感染看護学
受験生へのメッセージ: さらに、これからの日本の医療の中心的役割を担ってくる看護学を、自主性を大切にしながらも、一緒に学び、共に高めあいましょう。

江藤 宏美 (えとう ひろみ) 【 教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 看護の科学的探究Ⅰ・Ⅱなど
主な研究分野: 新生児/乳児の眠り(睡眠・覚醒行動)に関する研究、妊娠~産褥期~育児期の母子の同調(睡眠行動)に関する研究、ローリスクの妊娠・分娩・産褥・新生児期のエビデンスに関する研究
受験生へのメッセージ: 一人ひとりとの出会いを大切にしたいと思います。そして、談論風発を通して、活気のある大学生活を送りましょう。学ぶ楽しさを得られますように。

大石 和代 (おおいし かずよ) 【 教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 看護の科学的探究Ⅰ・Ⅱなど
主な研究分野: (1) 妊娠・出産・育児期の女性・家族への支援についての研究、(2) 助産の歴史研究
受験生へのメッセージ:

「世界中の全ての女性が安全で満足いく出産ができるように」、一緒に考えてみませんか。

大西 真由美 (おおにし まゆみ) 【 教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 公衆衛生看護学概論、国際保健学概論、地域診断学、国際保健学実習など
主な研究分野: 健康格差とその背景要因の関連、社会的不利条件下にある人々の健康水準とその改善、これらの課題にコミットメントできる人材育成に関する研究
受験生へのメッセージ:

様々な社会文化的背景・条件の下でくらす人々の健康水準を改善するために、自分がコミットメント出来ることを考えてみませんか?

澤井 照光 (さわい てるみつ) 【 教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 臨床病態学Ⅰ・Ⅱ、救急医学特論、外科系障害とリハビリテーション、など
主な研究分野: 外科看護学、がん看護学、消化器看護学
受験生へのメッセージ:

長寿国日本では2人に1人ががんに罹る時代を迎えています。すべての国民が安心してがん治療を受けることができるよう、共に考え、学び、実践していきましょう。

平野 裕子 (ひらの ゆうこ) 【 教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 保健医療福祉システム論など
主な研究分野: 日本における外国人看護師の受け入れに関する研究、在日外国人の保健・医療・福祉に関する研究
受験生へのメッセージ: グローバリゼーションは、人々の健康に対する意識や医療の在り方にも変化を与えます。様々な社会的文化的見地から、健康・病気について考えてみましょう。

本田 純久 (ほんだ すみひさ) 【 教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 疫学・公衆衛生学など
主な研究分野: 社会疫学、保健統計学、地域保健学、国際保健学
受験生へのメッセージ: 意欲のある皆さんと出会い、共に学べることを楽しみにしています

黒田 裕美 (くろだ ひろみ) 【 教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 基礎看護技術、基礎看護学実習、看護の科学的探究など
主な研究分野: ダウン症者の睡眠呼吸障害に関する研究、 慢性心不全患者への支援に関する研究
受験生へのメッセージ: 「看護」とは何かについて、一緒に経験し、探究していきましょう。

上野 和美 (うえの かずみ) 【 准教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 基礎看護技術、基礎看護学実習など
主な研究分野: がん看護、がん患者のQOL、終末期看護、緩和ケア など
受験生へのメッセージ: 何事であっても、チャレンジすることがいつか自己の成長に繋がります。常にチャレンジ精神を持って「看護」を学んでいきましょう。

大町 いづみ (おおまち いづみ) 【 准教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 在宅看護学Ⅰ・Ⅱ、在宅看護学実習、統合ケア論など
主な研究分野: 在宅ターミナルケアに関する研究、多職種連携に関する研究など
受験生へのメッセージ: 入院期間の短縮化により、在宅看護に対する社会の二ーズは大きく変化しました。地域で生活される療養者とその ご家族の方々の豊かな生活のためのケアを一緒に見つけて行きましょう。

佐々木 規子 (ささき のりこ) 【 准教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 母性看護学実習、助産学実習
主な研究分野: 遺伝医療における看護職の役割に関する研究、遺伝カウンセリング
受験生へのメッセージ: 今しかないこの時を大切に、学業はもちろん、長崎での学生生活も思う存分満喫してください。

中尾 理恵子 (なかお りえこ) 【 准教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 地域看護活動論、健康教育学など
主な研究分野: 地域住民の健康づくりや在宅療養者への健康支援についての研究
受験生へのメッセージ: 看護の仕事の面白いところは、人が楽しく自分らしく生きていくことを支援、応援できるところだと思います。

永江 誠治 (ながえ まさはる) 【 准教授 】

 
担当授業科目: 精神看護学Ⅰ・Ⅱ、精神看護学実習等など
主な研究分野: 児童精神看護、児童虐待に関する研究、服薬アドヒアランスに関する研究
受験生へのメッセージ: 相手の気持ちに寄り添うことや、人とコミュニケーションをとることも、看護の大事な要素です。人と関わるのが好きな人も苦手な人も、実践しながら一緒に学んでいきましょう。

永田 明 (ながた あきら) 【 准教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 看護学概論、看護過程、基礎看護技術、基礎看護学実習
主な研究分野: 医療に関わるひとびとの体験に関する研究、移植看護学に関する研究、看護診断に関する研究
受験生へのメッセージ: 同じ「看護」を学ぶ仲間として、自由闊達に語り合える場を作りたいと思います。
「看護」の勉強を通して、学問の楽しさに巡り会ってください。

永橋(荒木)美幸 (ながはし (あらき) みゆき) 【 准教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 看護の科学的探究Ⅰ・Ⅱ、母性看護学Ⅱなど
主な研究分野: 女性が安心して出産・育児をするために看護職はどのような関わりができるのかを研究しています。
受験生へのメッセージ: 女性とその家族にとって「大イベント」ともいえる妊娠、出産、子育てという過程に関わることも母子看護の一つです。一緒に学習しませんか。

松浦 江美 (まつうら えみ) 【 准教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 成人看護学総論、療養支援看護方法論、成人看護学実習Ⅰ・Ⅱ、看護の科学的探究Ⅰ・Ⅱなど
主な研究分野: 慢性期にある人のセルフマネジメントに関する研究
受験生へのメッセージ:

その人がその人らしく健康問題に折り合いをつけながらセルフマネジメントができる看護について共に学び共に考えていきましょう。

森藤 香奈子 (もりふじ かなこ) 【 准教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 小児看護学Ⅰ・Ⅱ、小児看護学実習Ⅰ・Ⅱ、成育看護学など
主な研究分野: ダウン症児のきょうだいに関する研究
染色体異常児・者とその家族の生活の質に関する研究
受験生へのメッセージ: こどもたちの豊かな感性・個性に出会う楽しさと驚きを皆さんと一緒に感じたいと思います。

吉田 浩二 (よしだ こうじ) 【 准教授 】

 
担当授業科目: 老年看護学実習、老年看護援助論など
主な研究分野: 高齢者のメンタルヘルスやエイジズムに関する研究
放射線看護に関する研究
受験生へのメッセージ: 皆さんの無限の可能性を強く信じています。

川崎 涼子 (かわさき りょうこ) 【 准教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 地域看護学、在宅看護学Ⅰ、在宅看護学Ⅱなど
主な研究分野: 地域在住高齢者の健康に関する研究
保健師の人材育成と活動展開に関する研究
受験生へのメッセージ: 看護の場や活動の広がりを知って、地域で活躍できる看護職を目指してみませんか。

藤田 和佳子 (ふじた わかこ) 【 准教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 卒業研究、女性と家族の健康学、母性看護学実習など
主な研究分野: アフリカの助産ケアに関するフィールド研究
受験生へのメッセージ: 人々が健康であること、また、病と共に生きていくことを支える「看護」という仕事は、とても尊いものと思います。皆さんと共に切磋琢磨できることを楽しみにしています。

田中 準一 (たなか じゅんいち) 【 准教授 】

ウェブサイト
担当授業科目: 基礎看護技術Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ
主な研究分野: 基礎看護学、途上国におけるこどもの栄養疫学研究
受験生へのメッセージ: 学生時代は『自分自身で考える』力を養う大切な時期です。知識の枠から外れる様々な問題を自分自身で解決する能力を身につけることができればどのような場面でも対応することができます。そのような能力を一緒に磨いていきましょう。

大山 祐介 (おおやま ゆうすけ) 【 助教 】

ウェブサイト
担当授業科目: 成人看護学実習など
主な研究分野: 脳卒中看護、救急看護、災害看護に関する研究
受験生へのメッセージ: 看護の道を選択した動機を高められるように、看護することが楽しく感じられるように、サポートしていきます。

キット 彩乃 (きっと あやの) 【 助教 】

ウェブサイト
担当授業科目: 公衆衛生看護学実習、公衆衛生看護援助論、公衆衛生看護活動論
主な研究分野: 国内外の母子保健に関する研究
受験生へのメッセージ: 看護の対象となる人たちはみな地域で生活しています。地域を看護する楽しさを一緒に学びましょう。

辻 麻由美 (つじ まゆみ) 【 助教 】

 
担当授業科目: 老年看護学実習、老年看護援助論
主な研究分野: 高齢者の終末期看護に関する研究
受験生へのメッセージ: 老年看護はこれから発展の求められる分野です。皆さんの知見や創造力を広げるサポートができればと思います。一緒に楽しく学びましょう。

橋爪 可織 (はしづめ かおり) 【 助教 】

ウェブサイト
担当授業科目: 成人看護学実習
主な研究分野: 骨髄移植を受ける白血病患者の希望についての研究
受験生へのメッセージ: 看護を通して人と関わることでたくさんのことを学び、また新しい発見もあります。看護の喜び・楽しさを一緒に分かち合いましょう。

浜﨑 美和 (はまさき みわ) 【 助教 】

ウェブサイト
担当授業科目: 基礎看護技術、基礎看護学実習など
主な研究分野: 基礎看護学、関節リウマチ患者の看護に関する研究
受験生へのメッセージ: 「看護」とは何かを考え・感じながら、一緒にその人らしい生活ができるような援助のできる看護学・看護技術を学びましょう。

本多 直子 (ほんだ なおこ) 【 助教 】

ウェブサイト
担当授業科目: 小児看護学Ⅰ・Ⅱ、小児看護学実習Ⅰ・Ⅱなど
主な研究分野: 子どもの内服に関する研究
慢性疾患を抱えているこどもたちに関する研究
受験生へのメッセージ: 子どもたちにいつも癒され、そしてパワーをもらっています。小児看護の知と技と心を一緒に学んでみませんか。

三浦 沙織 (みうら さおり)【 助教 】

ウェブサイト
担当授業科目: 成人看護学実習など
主な研究分野: 慢性疾患患者に関する研究、看護学教育に関する研究
受験生へのメッセージ: 看護について学ぶ楽しさを感じられるよう支援していきます。多様化する社会の中で、求められる看護について共に考えていきましょう。

宮崎 あすか (みやざき あすか) 【 助教 】

ウェブサイト
担当授業科目: 母性看護実習
主な研究分野: 助産学、途上国の小児低栄養に関する研究
受験生へのメッセージ: 「赤ちゃん」と「お母さん」、そして「お産」について、皆さんと一緒に学べることを楽しみにしています。

横尾 誠一 (よこお せいいち) 【 助教 】

ウェブサイト
担当授業科目: 在宅看護学実習
主な研究分野: 看護におけるスピリチュアリティに関する研究
受験生へのメッセージ: 看護は、喜びや感動を患者さんと共有できる、すばらしい仕事です。是非、「看護のすばらしさ」を一緒に学んでいきましょう。

南嶋 里佳 (みなみじま りか) 【 助教 】

ウェブサイト
担当授業科目: 基礎看護学技術、基礎看護学実習など
主な研究分野: 災害看護学、被災した在留外国人に関する研究
受験生へのメッセージ: 学問を通して、新しい価値感にふれることで、皆さんの可能性が広がるようにサポートをしていきます。自由な発想力と活発な行動力で、楽しく豊かな大学生活を創造しましょう。